夜行バスで髪のべたつきはどうするか?前髪のセットはどうしたら良いのか?

ディズニーランドへ行くときに、少しでも節約していきたい人に便利なのが夜行バスです。

ディズニーランドへ直行してくれるのも、便利で嬉しいですよね。

しかし、夜行バスでは女性にとっては髪のべたつきが気になるという悩みが発生してしまいます。

夜出発して、朝につくのでお風呂にも入れないし…。

そんな髪の状態でディズニーランドで遊ぶことに抵抗もあるでしょう。

今回は夜行バスでの髪のべたつきや、これまた若い女性なら気になる前髪のセットについて紹介します。

ぜひ参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

夜行バスで髪のべたつきはどうするか?ベタベタしない方法はあるのか?

ディズニーランドへ行くために、ヘアスタイルをバッチリで夜行バスに乗ると大変なことになってしまいます。

長時間バスに乗るわけですから、どうしても髪はボサボサ。

しかもお風呂に入れないので季節によってはベタベタになってしまうかもしれません。

そんな夜行バスでの髪の悩みについて紹介します。

 

夜行バスで髪がベタベタしない方法は?

「頭皮の油分を拭き取る」

髪がべたついてくるのは、頭皮から出てくる油分のせいです。

朝はサラッとしていても、夕方くらいには髪がしっとりペタンとしてしまうのはこの油分のせいです。

そこで夜行バスの持ち物の中に、油取り紙かキッチンペーパーをしのばせておきましょう。

それで頭皮の油をふき取るようにします。

キッチンペーパーは一枚持っていくだけでOK。

どちらもあまりかさばらないので、おすすめのアイテムです。

 

 

「そもそものシャンプーの仕方をチェック」

夜行バスに乗るから早めにお風呂に入って髪もしっかり洗っておこう!という気持ちになりますよね。

髪の毛がベタベタになるのが嫌なので、シャンプーもいつもより多めにしてしっかりゴシゴシ洗っていませんか?

髪の毛がべたついてきてしまうのはそもそも、シャンプーのしかたに問題があるのかも。

洗浄力の強いシャンプーをたくさん使ってしまうと、必要な量の油分までとってしまいます。

そうなると頭皮が油分をさらに出そうとしてしまうのです。

夜行バスに乗るからと言ってあまりにゴシゴシとシャンプーを使ってあらう必要はないということです。

 

 

 

夜行バスで前髪のセットはどうしたら良いのか?

夜行バスでの髪の悩みでさらに気になるのが、前髪についてです。

若い女性にとって前髪は命といってもいいくらいかもしれません。

それくらい顔の印象もかわってしまう大事な前髪です。

夜行バスでの前髪のセットについてもチェックしておきましょう。

 

「前髪のアイテムを使う」

前髪のカーラーを使って、前髪のセットを簡単にしませんか?

どうしても夜行バスで寝ることになるので(寝ないと辛いですよね…)前髪はくずれてしまいます。

でも前髪カーラーを前髪にまいたままにすれば、形も崩れないし何よりくるんといい状態にもなります。

充電式のカーラーもあるので、一つ持っておくと夜行バス以外でも使えそうです。

 

「キャップなどのおしゃれ帽子でごまかす」

ごまかす…というと何だかよくない気もしますが…。

キャップは流行っていることもありますし、おしゃれアイテムとしても十分使えます。

帽子なら、ディズニーランドへ到着してからのヘアスタイルに悩むこともありません。

前髪を隠すだけでなく、ヘアスタイルも適当でも大丈夫!

 

「髪のお直しシートを使う」

髪のお直しシートとは、スタイリング成分が入っている髪のウェットシートです。

前髪だけでなく、寝癖がついてしまった髪にぴったり!

髪の毛束をシートで巻いて滑らせるだけ。

とても簡単だし、荷物にもあまりならないところがいいですね。

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

夜行バスでの女性の悩みである、髪のべたつきについて紹介しました。

長時間乗ることが多い夜行バスなので、せっかくのヘアスタイルも崩れてしまうし髪がベタベタしてきてしまいます。

そんな悩みを解消出来る方法を紹介しました。

夜行バスで目的地についても、髪の毛の悩みに悩まされたままでは思いっきり楽しめません。

今回の記事をぜひ参考にして、楽しい思い出を作ってくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました