生活便利NAVI

スポンサードリンク



お探しのページは見つかりません!





 

クオカードの使い方

コンビニエンスストア・書店・ドラッグストア・ファミリーレストラン・ガソリンスタンドなど加盟店で、QUOカードを出すだけです。
おつりはでませんが、残高が0になるまで、何度でも利用できます。
クオカードの残金が足りない分は現金を追加してお支払いできます。

 

 

クオカードの購入方法

QUOカードのお求めは、通信販売(インターネット・FAX注文)のほか、お近くのローソンの店頭端末のロピーでQUOカードの注文ができます。
また販売窓口や加盟店での購入もできます。

 

 

クオカードの種類と券種

額面・デザインが選べ、オリジナルも作れます! 贈り物としても人気です。
・スタンダードカード・・・好きな柄を1枚から手軽に贈れます。
・ハッピーメイドカード・・・インターネットで5枚から作れるオーダーメイドです。
・レディメイドカード・・・ベースのデザインにメッセージを添えて作るセミオーダー(50枚から)
・オリジナルカード・・・完全オーダーメイドでデザインできる(100枚から)

券種は次の通りです。

500円券 販売価格 530円 利用可能金額 500円
700円券 販売価格 750円 利用可能金額 700円
1,000円券 販売価格 1,040円 利用可能金額 1,000円
2,000円券 販売価格 2,000円 利用可能金額 2,000円
3,000円券 販売価格 3,000円 利用可能金額 3,000円
5,000円券 販売価格 5,000円 利用可能金額 5,070円
10,000円券 販売価格 10,000円 利用可能金額 10,180円

コンビニエンスストアで発行されているクオカードは、販売する際に磁気情報を書き込んで初めて金券として使用可能となっており、一見しただけではカードに残額が入っているか確認ができないため、金券ショップ等ではコンビニエンスストア発行のクオカードの買取を拒否していることが多いようです。

 

 

スポンサードリンク

 

 

クオカードが使える主なお店

◆飲食店
デニーズ
すかいらーくチェーン – ガスト・バーミヤン・夢庵・藍屋など

◆コンビニエンスストア
セブン-イレブン
ローソン
ファミリーマート
サークルKサンクス
ポプラグループ – ポプラ・生活彩家・くらしハウス・スリーエイト

◆ドラッグストア
マツモトキヨシ
マツモトキヨシ甲信越販売 – ファミリードラッグ・ドラッグマックス・中島ファミリー薬局
トウブドラッグ
マツモトキヨシ九州販売 – ミドリ薬品

◆書店
ジュンク堂書店
有隣堂
三省堂書店
丸善
リブロ
ブックファースト
明屋書店
大垣書店

◆ガソリンスタンド
ENEOS
JA-SS

◆その他
HMV
博品館
ゴルフプラザ アクティブ
大江戸温泉物語
サンルートプラザ東京
東京ベイ舞浜ホテル
ホテルサンルート川崎
ホームアシスト 清水駒越店
あびこショッピングプラザ

クオカードの加盟店は、全国約57,000店で使える便利な商品券です。
加盟店情報は、QUOカードの公式のサイトからご確認ください。

 

>>QUOカードの公式のサイトはこちら

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

Vpass(ブイパス)で明細書・利用可能額・利用残高・ポイント交換・ギフト券購入!

情報, 金融

vpassとはVISAカードのカード会員がWEB明細や利用可能額、利用残高、貯まったポイント数、交換などを確認出来る専用サービスのことです。

インターネットを利用してスマホやPCなどでVpassのページへアクセスできます。

 

 

Vpass(ブイパス)って何!?

会員専用インターネット総合サービスVpassは、入会金・年会費無料の24時間どこからでもご利用可能な便利なサービスです。
お支払い金額やご利用明細などの各種照会や充実したトラベル&エンターテインメントコーナーなど多彩なインターネットサービスを利用できます。

Vpass(ブイパス)を利用するには、最初に新規登録が必要になります。

下記のVISAカード一覧より、お手持ちのカードを選択し新規登録を進めていきます。

また、どこのVISAカードかわからない場合は、お手持ちのカード裏面に記載されているカード発行会社で登録を進めていきます。

 

スポンサードリンク

 

クレジットカードの使いすぎに注意!明細の確認は大事ですよ!

クレジットカードでの購入を自動リボ払いにしていたので、いろんな物を購入しても毎月定額の支払いで良かったのでとても便利でした。
しかし、ある時、利用可能額や利用残高は大体わかっていたつもりでしたが、クレジットカードがいくつもあり、なぜそうしたかわからないのですが、利用可能枠が少ないカードを利用してしまいました。
利用額枠を超えるとカードが使えないと思い込んでいたので、そのまま使えたので利用枠はあったのだと思っていました。
ところが1ヶ月後ぐらいに郵便できた明細書には、次の支払いが一括で15万円となっていたので、ビックリして目が飛び出しそうでした。
なぜ、そのような額になったかというと利用額の枠を超えた分については、一括で支払うようになっていたのです。
その時に知ったのがVpass(ブイパス)でした。
それまでは、ハガキで明細書を確認していたのですが、いくつもカードがあると分からなくなってしまっていました。
Vpass(ブイパス)であれば、利用可能額や利用残高もいつでも見られるので、本当に便利です。
クレジットカードを利用する時は、利用可能額や利用残高を確認しながら、カードを間違えないように慎重に選んでいきたいものです。
その後、どうなったかというと、あちらこちらから現金を集め何とか一括で支払いました。(笑)
情けない話ですが、VISAカードを持っているのなら、Vpass(ブイパス)に登録しておくと良いですよ!

 

 

 

VISAカード一覧(各提携のカードからログインできます)

VISAカードの裏面に、必ず提携のカード会社名が掲載されているので確認してみてください。
その提携先のカード会社からログインできます。
初めての方は、最初に新規登録が必要になりますので、下記の提携カード会社のサイトから新規登録をしてからログインしましょう。

●北海道

道銀VISAカード

●東北

青森銀行VISAカード<aomo>
あおぎんVISAカード
秋田銀行Only Oneカード
あきぎんVISAカード
いわぎんVISAカード
荘銀ブライトワン
北都ブライトワン
東北しんきんVISAカード
七十七VISAカード
大東VISAカード
東邦Alwaysカード<VISA>
東邦VISAカード

●関東

群馬銀行
群銀VISAカード
つくばバンクカード
むさしのVISAカード
京葉銀VISAカード
三井住友VISAカード
しんきんVISAカード
東京VISAカード
三井住友トラストVISAカード
りそなVISAカード
八千代VISAカード
東京都民銀行
横浜バンクカード

●中部

北陸VISAカード
北國マルチワンカード
北国VISAカード
三重銀VISAカード
スルガVISAカード
中部しんきんVISAカード

●近畿

南都VISAカード
紀陽VISAカード
三井住友VISAカード
近畿しんきんVISAカード
関西VISAカード
三井住友トラストVISAカード(大阪)
りそなVISAカード(大阪)
池田泉州VISAカード
みなとVISAカード
たんぎんバンクカードVisa

●中国

ごうぎんVISAカード
中国銀行VISAカード
中銀VISAカード
中国しんきんVISAカード
やまぎんVISAカード

●四国

四国しんきんVISAカード
伊予銀行VISAカード
阿波銀VISAカード
高知VISAカード
四国銀行VISAカード

●九州・沖縄

九州VISAカード
九州しんきんVISAカード
FFG VISAカード
福岡銀行VISAカード
さぎんmotecaカード
ちくぎんマルチナVISAカード
鹿児島カードVISA
おきぎんVISAカード

 

スポンサードリンク

 

 

 

VISAギフト券(商品券)がクレジットカードで購入できます

Vpass(ブイパス)にログインすると各会社のVISAの商品券がクレジットカードで購入できます。
商品券は、郵送で送られてきます。
ギフト用にすることもできます。
お申し込みや詳細は、ログイン後ホームページでチェックしておきましょう。

 

 

★Vpass(ブイパス)の詳細は公式ページをチェックしてみてね!

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

JR西日本おでかけネットで予約!駅に行かずに購入OK!

生活

新幹線や特急の切符を予約する時はどうしていますか?
JRのみどりの窓口まで行って、空席状況を確認しながら切符を予約していた人も多いのではないでしょうか?
最近はインターネットの普及に伴って、自宅にいながら新幹線や特急電車の予約が可能になりました。

予約サイトは、JR西日本の場合、JRおでかけネットのサイトから切符の予約ができるようになっています。
新幹線や特急電車の座席の空席状況を確認しながら自宅でできます。

 

スポンサードリンク

 

JRおでかけネット「e5489(いいごよやく)」予約のやり方

 

<予約のやり方>
予約するには、JRおでかけネットに会員登録が必要です。もちろん無料です。
会員登録したら「e5489(いいごよやく)」で列車を空席情報を見ながら予約します。
ログインしたら条件等を順番にガイダンスに沿って決めていけば大丈夫です。
分からない場合は、サポートセンターもあるので電話して尋ねても良いかもしれません。
きっぷ購入の流れとしては、まず無料会員登録⇒e5489で予約⇒お支払い⇒受け取りとなります。

 

 

<きっぷのお支払い方法>
クレジットカードが不要になりました!
「e5489(いいごよやく)」で予約した切符は、以前はクレジットカードがないと購入できなかったのですが、今では、いろんな支払い方法があり便利になりました。
クレジットカード以外では、コンビニエンスストア、銀行ATM、ネットバンク、駅の指定席券売機やみどりの窓口での現金による支払いができます。

 

 

<切符の受け取り方法>
JR西日本、JR四国、JR九州の駅の指定席券売機やみどりの窓口で切符を受け取ることができます。
支払いをしていれば、指定席券は出発当日に発券するだけでOKなので、とても便利です。

 

 

 

ネット予約ならお得な切符もあります。

ネット予約なら、新幹線の早割や「おとなび」などのJR西日本エリアのお得なきっぷを買うことができます。
J-WESTのネット会員登録(無料)をするだけで利用することができます。

 

例えば、スーパー早割ですが、
のぞみ新幹線で、博多⇒新大阪まであれば、大人お一人片道普通指定席で10290円で行けます。
通常価格は、15310円になります。

また、こだまのスーパー早割きっぷは、博多⇒新大阪まで8500円で行けます。

※尚、スーパー早割は、座席限定・14日前の購入・変更不可となっています。ご注意くださいね!

 

 

 

おとなびとは!?お得に旅行が楽しめます!

「おとなび」とは、50歳からの大人の旅、大人の美しい生き方を応援する旅クラブということです。
「おとなび」に無料会員登録すると、山陽新幹線「のぞみ」や特急列車が3割引、山陽新幹線「こだま」が6割引など、お得な会員限定きっぷを利用することができます。
また、日本旅行とコラボレーションした会員向けの限定した旅行商品や特典をご利用いただけます。
はじめての方は、J-WESTネット会員登録(無料)が必要です。
きっぷの予約は、JRおでかけネット「e5489(いいごよやく)」からできます。

 

 

JRおでかけネットのネット予約

クレジットカード不要!
JR西日本ネット予約「e5489(いいごよやく)」なら新幹線の切符もコンビニ払いOK!

 

>>ネット予約はJRおでかけネットの公式ページ

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

-->